きらりを見つける、ふらりとでかける、
名古屋を楽しむ暮らしサイト

  • Instagram
  • Facebook

ららライフ100のこと

ららライフ100のこと

朝のひととき、休日の午後、寝る前の1時間。何気なく過ぎていく日常は、少しの新しいエッセンスで素敵になるはず。毎日が楽しくなるコツや、新しい趣味を見つけるヒントを集めました。「やってみたい」が見つかる、暮らしのアイデア帳です。

2018/05/18

明るい色のお皿を
取り入れてみる

たとえば、爽やかな初夏の風を感じる昼下がりに、新緑がまぶしいテラスで。あるいは、まだ少し眠さの残る朝に、柔らかな雨が降り注ぐ窓の外を眺めながら。いつものランチや朝食のメニューを、明るい色のお皿に盛りつけて楽しみましょう。

そんなときのために、お気に入りの明るい色のお皿を食器のレパートリーに入れておくと便利。赤やピンク、黄色にブルーや緑あなたが惹かれるのは、どんな色ですか?

もしも色に迷ったら、まずは赤やオレンジ、黄色など暖色系のお皿をチョイス。
食欲を刺激し、気分を高めてくれるので、会話が弾み、楽しい食卓になりそうです。色が濃いほど、野菜のグリーンをシャキッと色鮮やかに引き立ててくれる効果も。

料理は目で味わうもの、と言われるように見た目は大切な要素のひとつ。同じ料理でも彩りを意識して盛りつけられている方が、よりおいしく感じられるものです。とくに和食は、“料理は器選びから”とされ、昔から大切に考えられてきたんですよ。

好きな色のお皿には、料理も彩りを意識して丁寧に盛りつけたくなります。隙間なく盛りすぎないように、お皿の余白を大切にすると上品な仕上がりに。忙しいときほど、そんなちょっとした工夫で毎日を明るく彩りたいですね。

ららライフ100のこと一覧へ

AQULS
LaLaport
三井不動産

New Report

pagetop