きらりを見つける、ふらりとでかける、
名古屋を楽しむ暮らしサイト

  • Instagram
  • Facebook

ららライフ100のこと

ららライフ100のこと

朝のひととき、休日の午後、寝る前の1時間。何気なく過ぎていく日常は、少しの新しいエッセンスで素敵になるはず。毎日が楽しくなるコツや、新しい趣味を見つけるヒントを集めました。「やってみたい」が見つかる、暮らしのアイデア帳です。

2018/06/08

vol.7 “朝茶は福が増す”。丁寧に淹れてゆっくり味わう、朝のお茶時間。

朝少しだけ早起きして、丁寧にお茶を淹れてゆっくりと味わう。
「朝茶は福が増す」ということわざがあるように、朝に飲むお茶はその日の災難を避けてくれる縁起が良いものと、昔から考えられてきました。

起きたばかりで、頭もぼんやり。そんな朝に、しゅんしゅんと沸かしたお湯を湯のみに注いで少し冷ましたら、茶葉を入れた急須にゆっくりと注いで、また少し待つ。茶葉が開いたら、ゆっくりと湯のみに注いで…。そんな間に、少しずつ頭もクリアに。
鼻をくすぐる穏やかな香り。口に含めば日本茶の甘みと微かな苦みが広がり、体もじんわりと温まります。

ゆっくりとお茶を楽しむひとときは、今日1日の予定を確認する時間にも。心にゆとりが生まれて、不要な災難が減るのかもしれません。
自分のために。大切な家族のために。丁寧に淹れたおいしいお茶で、福を呼び込みたいですね。縁起の良い朝茶の習慣から離れてはいけないという意味で、「朝茶に別れるな」ということわざもあります。古くから大切にされてきた日本人のお茶の文化。お気に入りの急須と湯のみを揃えて、毎日の暮らしに取り入れたいですね。

ららライフ100のこと一覧へ

AQULS
LaLaport
三井不動産

New Report

pagetop