きらりを見つける、ふらりとでかける、
名古屋を楽しむ暮らしサイト

  • Instagram
  • Facebook

ららライフ100のこと

ららライフ100のこと

朝のひととき、休日の午後、寝る前の1時間。何気なく過ぎていく日常は、少しの新しいエッセンスで素敵になるはず。毎日が楽しくなるコツや、新しい趣味を見つけるヒントを集めました。「やってみたい」が見つかる、暮らしのアイデア帳です。

2018/08/10

vol.14 ごろごろ果実の自家製シロップ。自宅でつくるかき氷を少し贅沢に!

外へ出ればじりじりと強い日差しが照りつける、暑い夏の日。シャリシャリふわふわの冷たいかき氷が食べたくなりますよね。自宅でかき氷をつくっておやつタイムに楽しむ人もいるかと思いますが、自家製シロップを使うだけで驚くほど贅沢なスイーツに!
今回は自宅で簡単にできる、贅沢かき氷のレシピをご紹介。大人も子どもも喜ぶかき氷は、夏のおもてなしにもぴったりです。

<用意するもの>(4人分くらい)
・冷凍イチゴ 300g
・レモン汁 大さじ1
・砂糖 大さじ1/2
・練乳 適量

<つくり方>
① 小鍋に冷凍イチゴ、レモン汁、砂糖を入れて中火にかけます。
② 水分が出て沸騰してきたら、煮詰まる前に火を止めます。
③ 粗熱がとれたら、容器に入れて冷蔵庫へ。
④ 完全に冷えたら、スプーンなどでイチゴを好みの大きさに潰して完成。かき氷にたっぷりかけて、好みで練乳を。

小鍋ひとつで簡単においしくできるおすすめレシピです。もちろんイチゴだけでなく、桃やマンゴー、ミックスベリーなど季節のフルーツを使ってもOK。余った自家製シロップは保存容器に入れて冷蔵保存しておけば、炭酸水で割ってジュースにしたり、アイスクリームに合わせてパフェ風にしたりと、さまざまに役立ちます。今年の夏は、果実たっぷりの自家製かき氷でひんやり涼しく過ごしてみては。

ららライフ100のこと一覧へ

AQULS
LaLaport
三井不動産

New Report

pagetop