きらりを見つける、ふらりとでかける、
名古屋を楽しむ暮らしサイト

  • Instagram
  • Facebook

ららライフ100のこと

ららライフ100のこと

朝のひととき、休日の午後、寝る前の1時間。何気なく過ぎていく日常は、少しの新しいエッセンスで素敵になるはず。毎日が楽しくなるコツや、新しい趣味を見つけるヒントを集めました。「やってみたい」が見つかる、暮らしのアイデア帳です。

2018/12/21

vol.29 冬の夜に温まりたい。ホットワインで心も体もぽかぽかに。

ドイツやフランスなどのヨーロッパではクリスマス前の4週間、各地でクリスマスマーケットが開かれます。そこではスパイスの効いた温かいワインが振る舞われ、古くからクリスマスの時期の伝統的なドリンクとして人々に愛されてきました。ドイツ語ではグリューワイン、フランス語ではヴァン・ショー、英語ではモルドワインと呼ばれています。

ホットワインは自宅でも気軽に作ることができます。スパイスなどを加えるので、お手頃なワインや余ったワインでも十分おいしく出来あがります。基本は赤ワインとスパイスとフルーツに砂糖。シナモンやスターアニス、クローブといったスパイスが良く使われます。フルーツはオレンジやレモンなどが一般的ですが、みかんやりんごなど身近なフルーツもおいしいので是非試してみてください。

作り方は簡単。小さな鍋に赤ワインとスパイス、フルーツ、お好みで砂糖やハチミツを加えて、火にかけます。スパイスは例えばシナモンとスターアニスを組み合わせたり、生姜を使ってみたり、お好みで。沸騰直前で火を止めて、カップに移して出来あがりです。飲みやすいようにスパイスとフルーツを取り除いても良いですし、フルーツを一緒に味わうのもオススメ。赤ワインが苦手な人は、白ワインにリンゴを入れるとさっぱりしていて飲みやすいですよ。

寒い寒いヨーロッパの冬、キラキラ輝くクリスマスの灯り、買い物に来た人々の話し声と笑い声に包まれて、体をぽかぽかと温めてくれるワイン。そんな光景を思い浮かべながら、自宅でホットワインを楽しんでみてはいかがでしょう。クリスマスパーティーのおもてなしドリンクにも良いですね。

ららライフ100のこと一覧へ

AQULS
LaLaport
三井不動産

New Report

pagetop