きらりを見つける、ふらりとでかける、
名古屋を楽しむ暮らしサイト

  • Instagram
  • Facebook

るるる♪なおでかけ

るるる♪なおでかけ

まだ見たことのない景色、触れたことのないもの、味わってみたい一品。その場所だから体感できるワクワクを探しに。今話題の場所からその季節だけの楽しみがある場所まで、次の休日に行きたくなるようなおでかけスポットを提案します。

2019/07/09

レゴランド®・ジャパンに新エリア「レゴ®ニンジャゴー・ワールド」が登場!

家族みんなで楽しめるテーマパーク「レゴランド®・ジャパン」に、2019年7月1日、待望の新エリア「レゴ®ニンジャゴー・ワールド」がオープン!
大人も大満足のスリリングなアトラクションや、世界のレゴランド®で初導入となるアトラクションが登場。ニンジャの修行気分を体験できます。

新エリア「レゴ®ニンジャゴー・ワールド」があるのは「パイレーツ・ショア」の奥。大きな鳥居が目印です。

まず入ると2つのプレイゾーン「ジェイ・ライトニング・ドリル」と「コール・ロッククライミング・ウォール」が。ニンジャに必要な集中力や体力を鍛えて、これからの修行に備えます。プレイゾーンの床は、クッション性のある柔らか素材。転んでも痛くないので、子どもたちでも思い切り修行ができそう!

次々に点滅するボタンを20秒以内にタップ!

壁を登ったり、横移動をしたりしながらゴールをめざし、ニンジャに必要な体力を鍛えます。

 

続いて、エリアを奥に進むと見えてくるのが「ロイド・スピン術・スピナー」。ぐるぐる回る丸いライド(乗り物)に乗って、手元のボタンを押すと前後にライドが360度回転!まるで宙返りをしているような気分です。
いっぱいスリルが味わいたいという人は、どんどんボタンを押すと連続して回転!ちょっと怖がりな人は、まずは押さずに乗ってみてもOK。乗る人に合わせてスリルを調整して楽しめるのがうれしいですね。
※身長105cm以上、身長130cm未満の方は付き添いが必要

「カイ・スカイ・マスター」は最大4人乗りのアトラクション。前座席にあるレーザーで的を狙い、後ろ座席のハンドルでライドを操縦します。友だち同士で乗り、他のチームと得点を競い合っても◎
家族で楽しむなら、前に子ども、後ろに大人が乗るのがおすすめ。みんなで高得点をめざしてみてください。
※身長90cm以上、身長130cm未満の方は付き添いが必要。

 

新エリアの一番奥に進むと、最大の目玉アトラクション、「フライング・ニンジャゴー®」が現れます。22mの高さを時速50kmのスピードで6回転!ドラゴン型のライドに備えられた左右の翼を動かせば、360度回転でき、大人でもビックリなスリルが味わえます。
でも、実はこちらのアトラクション、初めて乗って360度回転するのは至難の業。ぜひ何度も乗って、操縦のコツをつかんでみて。
※身長125cm以上

 

「ニンジャ・ゲーム」では、5枚の手裏剣を枠に投げ入れるゲームができます。枠によってもらえる点数に差があるので要注意。手裏剣のぬいぐるみがもらえるのは5点以上!立派なニンジャになった証として、ぜひゲットしたいですね。

 

楽しくスリリングな修行が終わったあとは「ニンジャ・キッチン」で腹ごしらえ。パーク内でもここでしか味わえないニンジャフードがいっぱいです。すぐそばには、屋根つきのイートスペースもあるので、暑い季節でも日陰で食事が楽しめます。

 

BBQビーフかエビマヨのトッピングが選べる「カイのファイヤーパワーチャーハン(750円)」。大人でも大満足のボリュームです。

 

「レゴ®ニンジャゴー・ワールド」のオープンを記念して、パーク内のフードカートやレストランでもニンジャモチーフのメニューが新登場!こちらもぜひ食べてみてくださいね。

これまでのレゴランド®・ジャパンにはなかったような、大人も子どもも楽しめるスリルいっぱいのアトラクションが魅力の「レゴ®ニンジャゴー・ワールド」。今年の夏休みは、レゴランド®・ジャパンの新エリアで家族みんな、ニンジャになってみてはいかが?

おすすめ立ち寄りスポット

レゴランド®・ジャパン隣の体験型水族館「シーライフ名古屋」

「LEGOLAND® Japan」内に併設された、5 歳から 12 歳のこどもをターゲットとする水族館「シーライフ名古屋」。展示を見るだけではなく、生き物にさわって、生態を学んで、体験しながら海への好奇心を刺激!レゴ®モデルと海の生き物たちがコラボレーションした展示も、こどもたちを楽しませてくれます。
レゴランド®・ジャパンと併せて1日満喫するのもおすすめです!

詳細はこちらの記事からチェック!
http://lalalife-mag.com/2018/05/08/odekake_180508.html

るるる♪なおでかけ一覧へ

AQULS
LaLaport
三井不動産

New Report

pagetop